Answer (回答)

当社が運営する「部品調達コストダウンセンター」とは、「精密部品の調達コストを削減したい」「装置の一貫調達を委託することでコストを抑えたい!」というお客様のニーズに対して、専門サービス担当者が親身に寄り添い、最適な調達の選定ならびに、調達を代行することでコストを抑え、最適なサービスの提供を行うものです。

時代のニーズに合わせ、これまで当社が装置製作に活かしてきた調達ネットワークをいかしたコストダウン調達サービスをスタートいたしました。現在、海外での部品調達が厳しくなる中、調達業務においてはコストアップを避けることができなくなってきています。
そのような環境下で、当社では少しでもお客様にメリットのあるご提案が可能となる様、本サービスを始めました。
部品から装置ユニットなど、幅広い製品の調達コストダウンのご提案が可能となっています。タカキ製作所では、自動機メーカーの全国各地に広がる60社超の加工外注のネットワークと自社の設備能力・社内工程を活かして、調達代行&コストダウン提案をいたします。